FC2ブログ

やさしい子どもとは

やさしい子どもは、何気ない場面で、周りに優しくすることができます。

幼児期の特徴を表わすキーワードの一つは、「自己中心性」

とにかく我慢することが苦手で、いつも自分中心に物事を考えるのが幼児です。

でも、そんな性格では友だちなんてできっこないはずなのに、友だちの多い子はたくさんいますよね。

彼らは、わがままを言わないのでしょうか。

そんなことはないですよね。

彼らに共通するのは、「優しいところが多くある」というところです。

「自己中心性」が現れることもあるのですが、それは限られた場面だけで、基本は「やさしい」のです。



子どもに優しくしましょう

やさしさを多く持ち合わせている子どもは、その優しさが何気ない場面でよく現れます。

「人に何かを貸す」「友だちを待つ」なども、もちろんやさしさですが、

「アリの近くにお菓子を置く」「金魚にえさをやりたがる」というのも、立派なやさしさです。

子どものやさしさを育む一番の方法は、「親が子どもにやさしくする」ことだと思います。



プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

聖徳園採用サイト

2020年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから



カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード