FC2ブログ

“一人で 自分と向き合う時間”を作ってはどうでしょうか??

今回は一人で過ごす時間の大切さについて書かれた本「ひきこもれ ひとりの時間をもつということ」(著: 吉本隆明 だいわ文庫)をご紹介しようと思います

その本の中で
自分自身と対話する時間が、人の中身を豊かなものにしていく
一人で自分自身と向き合い、何かを感じたり考えたりする時間が「価値」を生み出し、その人の中身を豊かにしていくと指摘しています。 ある出来事に対して、どのような気持ちになったのかと自分の感じ方を見つめたり、 どのように思ったのかと自分の考えを見つめたりする時間、それが“自分自身と向き合う(対話する)時間”といえるでしょう。そして、そのような自分自身との対話を通して、その人の核となる考え方(物事に対する考え方など)は深まり、豊かになるのだと思います。

自分自身と向き合う時間を大切に
“ひきこもる”という言葉には、ネガティブなイメージがつきまといがちです。ですが、他人とコミュニケートするための言葉ではなく、自分が発して自分自身に価値をもたらすような言葉。
ひきこもることによって、そんな言葉をもつことができるのではないかと言うように、ひきこもること(一人で自分と向き合うこと)には“人の中身を豊かにする”というポジティブな側面もあるのだと思います。

人とコミュニケーションをとることはもちろん大切なことですが、一人で自分自身と対話することもかけがえのない大切なことではないでしょうか
そう考えると一人になる時間も大切にしたいですね。自分に向き合って、迷い探すことで答えが見つかるかもしれません
しかし、一緒に考え、悩むん人がいた方が良い場合もあります。そんな時はセンターの職員へ気軽に声をかけてください
プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

聖徳園採用サイト

2020年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから


未登録の方は直接お電話下さい!!
072-854-5826
担当:こうやま・とい
 


カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード