FC2ブログ

9月こぐまくらぶ☆活動のお知らせ

こぐまくらぶです

未就園児親子教室『こぐまくらぶ』は、毎週、火・金曜日の10時から13時に開催しています
10:30頃より、朝の会・活動を始めさせていただきます

場所は、あわら敬愛こども園 2階 です
※こども園正面右側の階段を登り、2階玄関からお入りください。

こぐまくらぶのおたよりは、あわら敬愛こども園、あわら市子育て支援センター、こあらっこにも置かせていただいております。
みなさん、ぜひ遊びにいらしてくださいね。お待ちしております
※園舎前の駐車場がいっぱいだった場合、あわら湯のまち駅裏の市営駐車場のご利用をお願いいたします。

【9月こぐまくらぶ 活動のお知らせ】
 3日(火) 給食試食会(11:30から始まります)
         ※予約された方のみとなりますのでご了承ください。
         ◎参加費:300円 
         ◎持ち物:スプーンやフォーク(お子様用)、お箸(大人用)、水筒、食事用のエプロン(必要であれば)
 6日(金) 祖父母交流会(10:00から始まります)★要予約★
         ※子ども園との合同行事になります。
         ◎子どもたちの発表を見たり、一緒に簡単なゲームや製作をして楽しみましょう🎵
10日(火) 敬老の日のプレゼント作り
13日(金) 聖徳園の行事の為、お休みさせていただきます。
17日(火) タオル人形作り≪くまさん人形を作ってみよう≫
        ※ハンドタオルを1枚使用しますのでご持参ください。
20日(金) 園庭で遊ぼう!!(雨天:運動遊び)
24日(火) ~おおきくなったかな~
        ☆お子さんの手型や足型をとります。身長・体重も測れます☆
27日(金) 9月のお誕生日会・お楽しみ会(10:00から始まります)
        ※こども園との合同行事になります。


 詳しい内容を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください

かぼちゃのプリン風ケーキ

こんにちは 小規模です

今日は頂いたかぼちゃを使って

『かぼちゃのプリン風ケーキ』をつくりました。

DSCN5731.jpg

さあおやつタイムですよ
DSCN5732.jpg
なめらかなかぼちゃのケーキと、程よい生クリームの甘さ
DSCN5735.jpg  DSCN5736.jpg
皆さんあっという間に完食されました

あと少しです♪

グループホームです

今日も貼り絵に勤しまれる利用者様。

IMG_2310.jpg 

9月までの完成を目指して(作品は秋を感じさせています)

サッカー、楽しいね☆

☆きりん組です☆

21日にサッカー教室の2回目がありました!!

とても楽しみにしていた子どもたち
コーチたちの顔を見るなり、
「きた~」とニコニコ顔(* ´ ▽ ` *)

教室中も張り切って行っていましたよ

サッカー2回目

サッカー2回目2

10月20日にサッカーの大会に出る予定ですp(*^-^*)q
子どもたちに伝えると、とても張り切っている様子です🎵
きりん組のみんなの参加を待っています

睡眠

現代社会では睡眠不足になりがちですが、よく眠ることは、疲労を回復するうえで大切なことです 睡眠を十分にとらないでいると、脳の機能が低下してストレスに弱くなり、また集中力がなくなって日常生活にも支障が生じてしまいます。

睡眠とは1日フル回転で働いてくれた脳をゆっくり休ませるためのものなので、睡眠時間を極端に少なくすると脳の働きが乱れてしまい、自律神経やホルモンバランスの乱れ、心身などに不調をきたします

もともとストレスと戦うためのホルモン(副腎皮膚ホルモン)は、朝に最も多く分泌されます。このような生体リズムを考えると、夜遅くまで起きていることは、自らストレスに弱い身体を作っているような状態となってしまうのです

ついつい夜更かししてしまう…ということもありますが、なるべく早寝を意識していきたいものですね

あわらカヌーポロ

国内最大級のカヌーポロ大会「あわらカップ」が、23日あわら市の北潟湖カヌーポロ球技場で開幕しました。
初日は、ジュニア部門があり、子どもたちが湖上で、熱戦を繰り広げました。

旧芦原町が、北潟湖を活用したまちおこしを目指し、昭和63年2月に、カヌーを町技に指定したのが開催のきっかけです。

この日のために、ファミールの小学生児童も夏休み期間、練習に行きました。
結果は、惜しくも賞を逃しましたが、昼食に、あわら市特産の越のルビーをふんだんに使ったハヤシライスがおいしかったとのことです。

こぐまくらぶ☆8月のお誕生日会&縁日ごっこ

こぐまくらぶです

今日は、子ども園と合同で8月生まれの子のお誕生日会&縁日ごっこをしました

みんなで、お誕生日の子のお祝いをします
名前を聞いたり、好きな動物や食べ物車などは何かといった質問をしたり・・・

RIMG6690_20190823141555030.jpg RIMG6698_2019082314155648d.jpg

8月生まれのお友だち
お誕生日おめでとうございます

RIMG6699_20190823141557fb5.jpg

お誕生日会に続いては・・・
縁日ごっこを楽しみました

RIMG6706_20190823141558225.jpg RIMG6708_201908231415596f5.jpg RIMG6711_20190823141601a74.jpg RIMG6713_2019082314160233f.jpg RIMG6743_201908231416046ea.jpg

お祭りの雰囲気を十分に感じてくれたかな?

お土産ももらったので、お家でも使って遊んでみてくださいね

8月お誕生日会・お楽しみ会☆


23日に8月のお誕生日会・お楽しみ会がありました

8月お誕生日のお友だちおめでとう
こぐまくらぶのお友だちも参加してくれました。

八月 お楽しみ会1


お楽しみ会のテーマは『お祭り』
きりん組・ぱんだ組・ぺんぎん組がグループになり、
それぞれでお店をまわりましたよ


八月 お誕生日会2
日本の有名な祭りを写真で見てみました


八月 お楽しみ会3
入るかな…

八月 お楽しみ会4
自分だけのうちわづくり


八月 お楽しみ会5
「いらっしゃいませ~!」

お店番はきりん組が交代でしてくれました
ありがとう





甘やかしてしまった後の立て直し方

甘やかしが続くと、子どもはどんどん自分からやろうとしなくなっていきます。

そうなると、「育て方」の修正が必要になります。

このときに大切なのは、「この子は私の子だから、自分のことを自分でやろうという気持ちが必ず育ってくる」と、自分の子どもに対して「信頼」の気持ちをもつことです


【これまでのことを素直に謝る】

「ごめんね、ママがなんでもやってしまっていたから、〇〇ちゃんが頑張って挑戦する機会を奪っちゃってたね」と、今までのことを謝って、仕切り直しするといいでしょう。

その上で、「あなたのことを考えたらこのままじゃ困るし、ママも協力するから一緒にやっていこう」と提案してみてください。


【子どもがやりたくなるように工夫する】

どうすれば自分からやりたくなるのか、その方法を見つけましょう。
たとえば、自分で食べない子には、食べたくなるメニューで献立を固めるなど、どうすれば自分から動き出せるようになるかを考え、実行してみます。

一ヶ月やってみてうまくいかない場合は、違う方法に切り替えてみましょう

少しひんやりと♪

グループホームです

今日は少し空気がヒンヤリと。

早朝には秋の気配感じる頃になってきましたね。

お待たせしました。

昨日に続いて音楽療法のひと時です。

やはり始めは元気よく(365歩のマーチ)で歌い始めです。

歌いながらワン・ツー・ワン・ツー。ほんのり汗ばみ。

暑い・暑いと言っていた季節も移り変わってきました。

体調崩しやすい頃になってきますが元気よく過ごしていきましょ。








移乗・移動介助の研修

こんにちは 小規模です

外部から講師の先生をお招きして、

職員も勉強会

今回は移乗・移動のボードとシートの使い方について

教えていただきました。

DSCN5687.jpg   DSCN5691.jpg

DSCN5693.jpg   DSCN5696.jpg
今回教えていただいたことを、しっかりと実践で活かせるよう

職員全員で頑張ります

ドキドキ・・・

☆きりん組です☆

英語の時間にいつもと違う先生たちが・・・!!

子どもたちも少しドキドキしている様子

しばらくはいつもよりも静かに過ごしていた皆ですが・・・
少しずつ打ち解けてきて、日本語でですが、いろいろな質問をしたり、お話をしたり・・・

いつものきりん組のみんなの元気がもどり、たくさん交流ができました

英語2   英語



今回、来てくださった先生はロシアとインドネシア、香港から来ている先生でした

英語が終わってからは国旗のマークや世界地図で友だちと探している様子もありましたよ

磯の生物観察会に参加しました。

夏休みの最後の行事「磯の生物観察会」を行いました。

岩場を歩くのも初めて、海に入るのもほとんど経験のない子どもたち
岩場の海岸の浅瀬に入り、箱メガネで海の中をのぞき、自分で生き物を探し、捕まえて観察ケースに入れて観察するのですが
子どもたちが思っていた以上に生き物は見つからず、随分と苦労していました。
時間が経つにつれ慣れて来ると、群れで泳ぐ魚を見つけられたり、岩をひっくり返してウニを捕まえる子もでてきました。岩場のカニは動きが素早く、なかなか捕まえられないこともわかりました。

「生き物を見つけるのは大変だったけれども、とても楽しかったよ」と、貴重な体験と楽しい思い出ができました。

こぐまくらぶに遊びに行ったよ♪

ひよこ組です
先日、こぐまくらぶの親子リトミックに遊びに行きました

音楽に合わせてゆっくり歩いたり、こまかく走ったりニコニコ笑顔があふれていました
先生と一緒に手をつないで楽しんでいます!
ひよこ リトミック (1)

ひよこ組のお友だちが興味を持っていたのは、楽器遊びです
「大きなたいこドーンドン!」と、上手にたたいていましたよ☆
ひよこ リトミック (2)

また遊びに行こうね

今日もツヤツヤ♪

グループホームです

今日もツヤツヤです。

IMG_2309.jpg 利用者様とクロちゃん。

撫でたりブラッシング。至福の時間です。

お腹をぽんぽん。「あらっ、クロちゃん。ちょっと太ったかしら。」

お待ちかね♪

グループホームです

今度はいつや?

と毎回、楽しみにしていて下さる利用者様。

音楽療法のひと時です。

歌い始めは高校三年生

学生の頃を思い出しイメージで学生服を着て下さいね。

他にもハワイ航路・リクエストでいろんな歌を歌うひと時です。

「もぅ~終わりか。」との名残惜しい声。

明日も歌いましょ。楽しみにしていて下さいね。

IMG_2305.jpg IMG_2304.jpg IMG_2307.jpg

今日は猫ちゃんも同席。チョコンと机に。






運動会❕

こんにちは 小規模です

9月になると運動会シーズンになりますね

小規模でも9月に運動会シーズンを設け、

レクリエーションの中で運動会を行う予定です

でも、その前にまずはイメージトレーニング

運動会で行う競技を壁面にしてみました

DSCN5679.jpg  DSCN5680.jpg

DSCN5681.jpg  DSCN5682.jpg
車椅子の方も、歩行器の方も、皆さんと~っても元気です

旬の食材

今日の給食は旬の食材を使った献立でした。
メニューは「夏野菜カレー、ひじきサラダ、フルーツヨーグルト」です。

旬の食材①

夏野菜カレーにはヤングコーンとなすがのっていて、見た目からも夏を感じることができました。
また、ひじきサラダには枝豆とコーンが入っていて、カラフルでした。

旬の食材②

大好きなカレーをたくさんおかわりして、みんな大満足の様子でした。

ホットケーキ♪

グループホームです

午後のひと時、

おやつにホットケーキを作りました。

IMG_2298.jpg IMG_2300.jpg IMG_2301.jpg

牛乳たっぷりと。

よ~く混ぜて混ぜてホットプレートに。

い~香りに「よだれ出るわ~。」と利用者様。

お皿に山盛り2皿分。いっぱい作っちゃいました。

IMG_2302.jpg チョコレートでにっこりマーク。

いただきま~す。


夏休みもあとわずか

猛暑も、ここ2日ほど前の雨で、暑さも落ち着いたようです。
さて、夏休みもあとわずかです。
全校登校日に提出しなくてはいけなかった宿題、まだ済ませていない子の顔が曇りがち。
残りわずかですが、頑張って仕上げましょう。

福井の郷土料理「すこ」を楽しみました

こんにちは 小規模です

利用者さんのご家族から「赤ずいき」をいただきました。
皆さんに懐かしんでいただこうと下処理をしました。

DSCN5660.jpgDSCN5661.jpg
福井県の郷土料理だそうです。
皮をむくひと手間がいるんですよね。
 
あくが強く服などに色がついてしまうので注意が必要です。

下処理が終わり調理開始
から入りして酢と砂糖で味付けします。

DSCN5662.jpg 
きれいな色に出来上がりました
みなさんおなじみの「すこ」の完成です

昼食時間となり
「みなさん、すこ、いかがですか?」


「すこか?懐かしいの~。ほしいわ。」
「ちょうだいの~。」
みなさん、食べなれた懐かしい味なんですね。

DSCN5668.jpgDSCN5666.jpg
「おいしいわあ
「いい味付けや」

DSCN5667.jpgDSCN5665.jpg
すこが好きな方ばかりでとても喜んでいただけましたよ。
きっとみなさんもそれぞれの味付けで作っていたんでしょうね。
久しぶりのすこでとてもいい笑顔ですね。


職員もいただきましたよ。
初めて口にする職員もいましたが気に入ったようです。
シャキシャキとした食感がいいですよね。
酢のさっぱり感がとても美味しかったです。
久しぶりにいただき懐かしさを感じた職員もいましたよ

習字教室♪

グループホームです

今日は民生委員さんが来園下さいました。

習字教室を行い共にひと時を過ごしました。

IMG_2294.jpg IMG_2282.jpg IMG_2283.jpg

元気・笑顔・長生きなど。

長寿の象徴である(かめ)。

立って気合一発、書きあげる方・時間をかけ丁寧に書き上げる方。

とても印象的でした。










熱中してます♪

グループホームです

午後のひと時、熱中~してます。

何かというと・・・。

IMG_2277.jpg IMG_2280.jpg IMG_2281.jpg

お手玉をつむつむ。

土台を大きいお手玉、積むのはペタンコにして。

利用者様いわく「こんなのコツや。」









必要なガマンができる接し方

「お兄(姉)ちゃんなんだから」という言葉、よく耳にしたり、よくないと分かりつつも、自分に余裕がない時などは、つい言ってしまいがちですよね。

上の子は、好きで兄、姉に生まれてきたわけではないのに、「お兄ちゃんなんだからガマンしなさい」と言われても、その理由は分からず、「お父さんやお母さんは自分のことが嫌いなんだ」という思いばかりが募ります。


その不満を親にぶつけられればいいのですが、子どもは親に「いい子」と思われたいので、ダメなガマンにもじっと耐えてしまいます。


その結果、自己肯定感がもてず、さらに、「自分は何があっても、ガマンしなくてはいけないんだ」と思い込むようになります


すると、自己主張できない子になって、学校でいじめに苦しむことになったり、大人になってからも、いわゆる”ブラック企業”で耐え続けて、体や心を壊すことにもなりかねません。



立場上、上の子は、”いいガマン”もしすぎる傾向があります。

ガマンのしすぎは、生き抜くために必要なレジリエンス(イやなことをイヤと言う力)が育つのを妨げることになりがちです。


上の子に接するときは、「甘すぎるかなと思うぐらいがちょうどいい」のかもしれませんね。


生まれ順によって、性格や考え方にも傾向があります。それぞれにあった「ガマンのさせ方」を知り、しなやかで強い心を育てましょう。

問題を悪化させる「悪い口ぐせ」とは?

子どもの悪い部分を引き出してしまう遺伝子をオンにする言葉には、どんな特徴があるのでしょうか。


お母さんの口から、「どうして」とか「なんで」という言葉が出るときは、心の中で「悪いところを自分で考えさせなきゃ」という思いがあります。

なぜなら、「自分で考えさせなければ子どもは変わらない」と思い込みがあるから


「生まれつきの性格の問題だから、どうせ何を言っても直らない」と心のどこかで気づいていることもあって、この言葉が出てしまうのです。


「何度言ったら分かるの?」とか「自分で考えたらわかるでしょ」といった言葉も同様です。


このような「子どもに考えさせる言葉」を投げかけられた子どもは、「なんで私はできないんだろう」と頭の中でぐるぐると考えて、最後には「私はダメな子なんだ!だからできないんだ!」と責めることになってしまうようです。


お母さんの口癖で、よくも悪くも、子どもは変わっていくことがあるということなんですね

親子でリトミック♪

こぐまくらぶです

今日は、親子で音楽に触れ合う親子でリトミックを開催しました

まずは、みんなでご挨拶
上手にお返事できるようになった子もいましたね
まだ最初のうちは緊張している様子の子も多かったです

IMG_7543.jpg IMG_7544.jpg IMG_7545.jpg IMG_7546.jpg IMG_7547.jpg IMG_7548.jpg IMG_7549.jpg IMG_7551.jpg

ピアノに合わせて歩いたり揺れたり・・・体を動かすことを楽しみました

IMG_7552.jpg IMG_7553.jpg IMG_7556.jpg IMG_7557.jpg IMG_7558.jpg IMG_7559.jpg

みんなの大好き高い高いでは、笑顔も見られました

IMG_7560.jpg

お母さんのおひざに乗って、ぎゅーっとしてもらって、嬉しかったね♪

IMG_7562.jpg IMG_7563.jpg IMG_7565.jpg

タンブリンを鳴らすことにも挑戦しました
ひよこ組さんも遊びに来てくれましたよ

IMG_7567.jpg IMG_7569.jpg IMG_7570.jpg IMG_7571.jpg IMG_7572.jpg IMG_7573.jpg

お片付けも上手にできたね

IMG_7574.jpg

赤・黄・青・緑のフープに合わせた音楽の違いを覚えての簡単な遊びもしました
よ~く音を聞いて、動くことができていましたね

IMG_7579.jpg IMG_7582.jpg

最後に、上地先生によるエレクトーンの演奏をお聞きしました

IMG_7585.jpg

沢山のご参加ありがとうございました


☆お知らせ☆
9月3日(火)の給食試食会についてお知らせです。
参加の定員に達しましたので、予約受付を終了させていただきます。
ご了承ください。ご予約、ありがとうございました

日々の取り組み

こんにちは 小規模です

こちらで過ごされる時間の中で、

利用者様それぞれが出来ることに取り組んでいただいています。

塗り絵や写経、計算問題をしたり・・・

DSCN5646.jpg
敬老会に向けてのお花づくりのお手伝いをしてもらったり・・・DSCN5650.jpg
雑巾を縫ってもらったり・・・
DSCN5654.jpg  DSCN5656.jpg
皆さん頑張っています

子どもたち☆

☆きりん組です☆

休み明け、元気に登園してきた子どもたち

「きいて、きいて」と嬉しそうに休み中の出来事を話してくれましたよ

海に行って真っ黒になっている子、公園に行って遊んだ子などいろいろな場所に行って家族で楽しく過ごせていた様子です

今日は体操教室の日いつも通りに元気いっぱい、体を動かし・・・

休み明け

お友だちとのたくさん遊びました

休み明け3   休み明け2

今日も勤しんで♪

グループホームです

張りきってます。

貼り絵に励む利用者様。

IMG_2276.jpg (おじゃましま~すとクロちゃん。

今日も一緒です。







せっせと・・・

こんにちは 小規模です

今日は午後から、お裁縫をお願いしています。

雑巾、縫えますか? とお聞きすると ・ ・ ・

 「それくらいなんや簡単やざと、大張り切り

うわ~、頼もしいですね~~
助かります~~

丁寧に縫ってますね
DSCN5742.jpg

それから、せっせと三枚仕上げてくださいました

疲れなかったですか?とお聞きしたのですが、

「な~~んも」と、ケロッとされていました

昔から、お裁縫がお得意だったのでしょうね。

今度はもっと難しい、何かを作って頂きたいと思います
プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

聖徳園採用サイト

2020年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから


未登録の方は直接お電話下さい!!
072-854-5826
担当:こうやま・とい
 


カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード