FC2ブログ

枝豆収穫第1号!

ぺんぎん組です

畑で育てた枝豆ができました
枝豆さん

さっそく子どもたちと収穫し

絵を描き

枝豆さん2

給食の先生に茹でるのをお願いしました

枝豆さん3

少し恥ずかしそうでしたが、

「お願いします

と一人一人が頑張って伝えることができましたよ

次は何が採れるかな

いつも誰かとくらべる

「負けるな、頑張れ」と子どもを奮起させようとして、
きょうだいや同級生、近所、親戚の子どもと比べることは、子どものこころにトゲをさすのと同じです。


「お兄ちゃんはもっとできたのに」と言われると、「なんて自分はダメなんだ」と思ってしまいます。


大人だって、誰かと比べられると、気分がよくありませんよね。


ガッツのあるライバル意識が生まれるのではなく、元気がなくなり、頑張れなくなってしまいます。


自信を養う時期に誰かと比較することは、逆効果です。


ほかの子どもと比べるよりも、精一杯がんばっていることに注目しましょう★

夏 いよいよ始まります

関東甲信越地方では、梅雨明けとなりましたね。

風が涼しい早朝ですが

なんと! 蝉が鳴き始めましたよ

今年、初めて聞いた蝉の声です。

いよいよ、夏に向けてのスタートが切られました。今年も厳しい夏になりそうですね

市長おでかけふれあいトーク

28日、あわら市長が、聖徳園芦原施設にお見えになりました。

ファミール芦原の施設の中に入られて、緊急で入所される方用のお部屋を見学されました。

支援方法など、関心をもって、いくつか質問をされました。

行政の力もお貸しいただいて、私たちの支援は成り立っています。

短い時間ではありましたが、お話しを聴いていただきありがたく思っています。

今後も、利用者の方に、よりよいサービスを提供できたら、と思います。





市長さんが来られました


こんにちは 小規模です

先日、佐々木市長が聖徳園へ見学に来られ、小規模にも立ち寄って行かれました。
市長が来られるとみなさん感激で拍手でお出迎え
003_2018070201101018f.jpg     007_2018062918051882c.jpg


「ここは楽しいですか?」など、みなさんにお声掛けしてくださり、利用者様も大満足。
感激で目に涙を浮かべていた方も
お帰りの際も、手を振ってお見送りしましたよ~
003_2018070201101018f.jpg     010_201806291805193be.jpg

ありがとうございました
また、お越しください~

サッカーワールドカップ

サッカーワールドカップが今、ロシアで開催されています。
そのせいか、最近、園庭の芝の上でサッカーで遊ぶ児童が増えてきました。

日本が、決勝トーナメントに進出することが決まり、いよいよ熱が上がってきました。
新しいサッカーボールを買ってもらったとうれしそうに見せてくれる児童もいます。

決勝トーナメントも是非、がんばっていただきたいものです。 

ぺんぎん組☆電車ごっこ

ぺんぎん組です

今日は電車ごっこをしました

「電車には何が必要かな?」と聞くと「せんろ~!!」と
声が上がり、みんなで線路作りから始めましたよ

線路が出来上がると電車にのってしゅっぱ~つ!!

1電車ごっこ
いってらっしゃーい

電車ごっこ
笑顔で何度も乗っていました
とても楽しい電車ごっこになったね

お誕生会♪

グループホームです

午後のひと時

6月、お誕生会を迎えられる利用者様のお誕生会を行いました。

024_20180629153151161.jpg 87歳のお誕生日を迎えられました。

「皆さんで仲良くいつまでもいたいわ。」との言葉。

025_20180629153313a60.jpg 034_2018062915335932b.jpg

モコちゃんも一緒にお祝いを。

「あら~あんたもお祝いしてくれるの~。」と嬉しそう。

031_20180629153522ed2.jpg プレゼントに涼しそうなズボン。

利用者様の好きなピンク色です。

038_20180629154433b4b.jpg 039_20180629154457ba3.jpg 040_20180629154514fc1.jpg

お祝いケーキには好きなチョコレートケーキ。

お祝いのひと時、おめでとうございます。













こぐまくらぶ☆おおきくなったかな

こぐまくらぶです

6月のこぐまくらぶの活動は、今日で終わりでした
なので、朝の会では、カエルの歌やカタツムリ、歯を磨きましょう♪6月メドレーを歌いました
そして、シール帳にごほうびシールも貼りましたよ

IMG_8066_convert_20180629142954.jpg

今日は、『おおきくなったかな』でした
お子さんの手型や足型をとってもらったり、身長や体重をはかってもらいました

IMG_8091peint_convert_20180629142702.jpg

IMG_8093_convert_20180629142815.jpg

IMG_8104peint_convert_20180629142738.jpg

『おおきくなったかな』は、毎月行っていますお子さんの成長の記録として手型・足型をとったり、身長・体重を測ってみませんか
7月もいろいろな活動を計画しておりますみなさん、ぜひいらしてくださいね

習字教室♪

グループホームです

今日はムシムシしたお天気となりましたね。これぞ梅雨。

午前のひととき習字教室を行いました。

009_2018062913405061f.jpg 016_2018062913425558c.jpg 012_201806291341357c0.jpg 
013_20180629134220c90.jpg 017_20180629134353c3c.jpg 010_20180629134111199.jpg
015_201806291344328ca.jpg 021_20180629134516a15.jpg

今回の習字教室は(7月に向けて)

あさがお・初夏・うちわ・びわ等々・・・。

一枚を集中(一筆入魂(笑))して書きあげられる方、

何枚も楽しそうに書かれる方と思い思いに楽しんで頂けたご様子です。










福井地震

3,858人が犠牲となった福井地震から、今日で70年を迎えます。

マグニチュード7,1の直下型地震が嶺北地方を襲い、夕食を支度中の時間帯で火災も発生しました。
先週は、大阪でも地震がありましたが、いつ災害が起きるかわかりません。

地震列島に住む私たちは、備えを怠ってはならないと改めて思いました。

7月の予定

7月の予定をお知らせします

7月4日(水) スイミング
7月5日(木) 身体測定(ひよこ組・きりん組)
7月6日(金) 七夕・誕生会 お泊り保育1日目
7月7日(土) お泊り保育2日目
7月9日(月) プール開始予定 身体測定(ぱんだ組)
7月10日(火) 3B体操講習会 身体測定(うさぎ組) 避難訓練(18:40) 
7月11日(水) 身体測定(ぺんぎん組) スイミング
7月12日(木) 身体測定(りす組) 
7月13日(金) リトミック
7月19日(木) 風水害訓練

いよいよ夏がやってきますね。
体調に気を付けて過ごしていきましょう

謝ること

年長さんぐらいになると、もう一人前で、何を話しても通じると思うのは「錯覚」です。

3~6歳の子どもの脳の稼働率は、70~80%程度と言われており、指先は不器用です。

会話も単語をひろって、経験とつなぎ合わせて、「多分こんな意味かな」と勝手に解釈する程度の語彙力です。



「幼稚園きらい」と「ピーマンきらい」が同列ですから、

親のNGワードは、それほどこたえていないかもしれません。


言いすぎたかもしれないと思ったら、意地をはらずにすぐに謝りましょう

優しい笑顔は、最高の「コミュニケーション」でもあります

こぐまくらぶ☆7月の予定

こぐまくらぶです

毎週、火・木・金曜日の10時から13時に開催しています
10:30頃より、朝の会・活動を始めます

場所は、あわら敬愛こども園 2階 です
※こども園正面右側の階段を登り、2階玄関からお入りください。

【7月こぐまくらぶ 活動のお知らせ】

 3日(火) 七夕の笹飾り作り
 6日(金) 短冊を書こう! &給食試食会(要予約)
     ※給食試食会の予約は、6月29日(金)に締め切らせていただきます。
10日(火) 手作りプラネタリウムを作って見てみよう♪
     ※こども園1階で行います。当日は正面玄関からお入りください。
13日(金) ビニール袋に水を入れて、ひんやり水袋を作って遊ぼう!
17日(火) 水遊び・プール遊び(雨天:自由遊び)
20日(金) 親子でリトミック♪(10:30~)
24日(火) 魚つりあそび
27日(金) 水遊び・プール遊び(雨天:自由遊び)
31日(火) ~おおきくなったかな~
     ☆お子さんの身長や体重を測ったり、手型や足型をとります☆
《木曜日は、こども園1階の図書コーナーのあるお部屋で自由遊びをしています》

―――水遊び・プール遊びについてのお知らせ―――
7月から、水遊び・プール遊びの活動を取り入れていきます。水着・タオル・着替え・水分補給できるもの(水筒等)の準備をお願いします。体調を整えてきてくださいね
13日(金)、24日(火)も天気が良ければ、プールで遊びたいと思います。ぬれても良い格好か水着等を持ってきてください☆

運動遊び

デコボコマットやボールで体を動かして遊ぶことが大好きなひよこ組のお友だちです。

マットの下にボールを入れて、ハイハイで進むとデコボコしていたり不安定な道のりを楽しんだり、
寝転がって先生にゆらゆら揺らされると、気持ちよさそうだったり、

いろんな遊び方を発見しながら遊んでいます^^
運動①

手を洗おう♪

ひよこ組のみんなが楽しみにしているごはんとおやつの時間♪

ごはんとおやつの前には、必ず手を洗います。

「ご飯食べるよ、おてて洗おう~!」と呼びかけると、
『待ってました!!!』といったような表情で手洗い場までやって来てくれます^^☆

ひよこ①

先生と一緒に、
「ゴシゴシッ」「パッパ」「フキフキ~」と言いながら
楽しく手を洗って、ピカピカにしています☆

ひよこ②
ひよこ③

あつくなってくると、冷たいお水で洗うのが気持ち良いですよね^^

傷つかない強い心

子どもは、語彙力は不足していても、幼いながらにプライドがあります。

家族の一員としての尊重を忘れないようにしましょう。

日常的に粗雑にあしらわれたり、否定されたり、けなされたりしていると、

「自分はこの家ではいらない、ダメな子なんだ」と自信をなくし、プライドもしぼんでしまいます。



一方的に親が決めつけるのではなく、
「○○ちゃんの意見もきこう」と伝え存在感を持たせましょう。

「子どもを尊重し、傷つかない強い心を育てる」

そうすれば、たまにきついことを言ってしまっても、子どもは自信とプライドを持ち続けることができます

自分にとっての言葉

私たちの周りには、色々なプラス言葉があります

後ろ向きのときに前向きになる言葉、
落ち込んでいるときに気持ちを明るくする言葉などなど。

でも、その言葉すべてが、自分の心に中にすぅーと入っていくわけではありませんよね。

「私にとっては、こういう言葉のほうがしっくりくる」ということがあるかもしれません。


自分にとってピッタリくるプラス言葉を思いついたら、積極的に使ってみましょう

素敵な言葉を自分自身で考え、

行動に移していく作業の積み重ねは、自分の口ぐせを幸せなものに変えていくと思います




寝るまえに

子どもを寝かせるときに、

「おやすみ、今日も楽しかったねー。いい夢が見られるよ」

と子どもが笑顔で眠りにつけるように、素敵な笑顔で伝えましょう。


子どももきっと、安心をもらって、気持ちよく一日を終えることができますよ。

笑いのユニークな効果

笑いには、健康以外にも面白い効果があります

●伝染効果
落語のビデオに笑い声を録音しておくと、つられて笑いやすくなります。

●顔面フィードバック
笑顔を意図的に作ると、なぜか気分も楽しくなります。顔の筋肉の動きが脳へフィードバックされ、それに応じた脳のプログラムが呼び出され、楽しい表情がわいてきます。つまり、表情が感情を作るのです。

面白くなくても、笑顔を作るだけでも効果はありますなるべく笑顔でいることを心がけて過ごしていきましょう

3つの笑い

笑いには楽しい、愉快なときに出る「快の笑い」、人と挨拶を交わすときなどのコミュニケーションの場面で出る「社交場の笑い」、緊張が緩んで安心した時に出る「緊張緩和の笑い」の3つの種類があります

健康に効果のある順番は、「緊張緩和の笑い」、「快の笑い」、「社交場の笑い」の順です。社会人の場合は、「社交場の笑い」が6~7割を占めるといわれています。

ストレスの多い現代では、笑う機会も少なくなってきています。意識して笑いを日常生活に取り入れてみましょう

笑い

あなたは普段笑っていますか?笑うことなんて簡単そうですが、普段から笑い慣れていないと、急にはできないものです。そんな人に必要なのが、「笑う」ためのトレーニングです


その①顔の筋肉をほぐす
人の顔には表情筋という筋肉があり、この筋肉をほぐすことで笑いやすくなります。口を「あ・い・う・え・お」とゆっくり大きく開けてみたり、鼻の下をぐーっと伸ばしてみたり、顔全体の筋肉を自由に大きく動かしましょう。
毎日繰り返していれば、だんだん笑いやすい表情になってきます。

その②大笑いしてみる
思い出し笑いでも作り笑いでも良いので、とりあえずお腹がよじれる程の大笑いを1分間続けてみましょう。
大変なことですが、笑うきっかけをつかむトレーニングになります

その③お笑いのテレビ番組や落語を聞く
普段あまりテレビを見ない人でも、娯楽番組や落語などを見てみましょう。そして、面白いときは遠慮せず、声に出して大笑いしてみましょう。

また、日本には、「笑う門には福来たる」ということわざがあります。笑うことでプラス思考にもなれたり、痛みを和らげてくれる効果もありますよ

こんな天気にこそ♪

グループホームです

今日はこの梅雨の時期らしい陽気になりました。

でも室内は窓を開けていると風が心地よくもあり。

このような陽気には気分も下向きになりがちですが、こんな陽気

だからこそ・・・。

体を動かし元気にいきましょ。

001_201806271352115d0.jpg 皆さんお馴染みの風船バレー。

けっこう激しい打ち合いに白熱。

自然に笑い声&体を動かしお勧めですよ。





ランチ&お買い物に♪

グループホーム

今日も暑さMaxですね。

本当に梅雨の時期なのかしら?と思うほどお天気&暑さ。

利用者様が楽しみにして下さっているお出かけの日です。

ショッピングセンターでお買い物をして利用者様の馴染みの

お店でランチタイムのコース。

車内では窓から見える田園風景の緑がとても鮮やか。

001_20180703220326cf4.jpg 003_20180703220402d65.jpg 

着いて初めにペットショップのワンちゃん

このひと時だけは我がホームの愛猫(クロちゃん・モコちゃん)

忘れちゃってます。「可愛いの。」が飛び交ってますよ。

006_201807032207469cc.jpg 013_20180703220813f14.jpg 012_201807032208477c5.jpg

お目当てのお買い物は(服・帽子・小物)選び。

お気に入りを見つけてホックホクです。

お買い物の後はランチタイム。

利用者様の馴染みのお店へ。

026_20180703221318ef7.jpg 029_201807032213423fa.jpg 
021_20180703221415a40.jpg 033_20180703221511cbf.jpg

(ハンバーグランチ・お刺身ランチ)迷いました。

ボリューム満点のランチ・〆にアイスクリームを頂き満腹です。

ご馳走様でした。







じゃが芋ほり

こんにちは 小規模です

今日はこども園のこども達と一緒に

じゃが芋ほりに参加しました。

こども達が元気にじゃが芋をほる姿に

利用者様の顔もほころんでいました。

027_2018062819283899a.jpg   013_20180628192837ccf.jpg

038_20180628192840abb.jpg
このじゃが芋で何を作ろうかしら・・・

芋もちそれとも・・・塩茹で

言葉

私たちが普段口にしている言葉は、

子どもに大きな影響を与えているかもしれません


良かれと思ってかけている言葉が、

子どもの自信を失わせたり、

活力をうばっていることもあるのです。


ぜひ、自分の「口ぐせ」を見直してみましょう

大切にしたいプラス言葉

保育園や幼稚園へ子どもを送っていくとき、

「今日はどんなことするのかな?」と話しかけてみましょう


最近習っている歌、練習していることなどを教えてくれるかもしれません。


「すごいねー」「面白そう!」と熱心に聴きましょう。

子どもの意欲に繋がっていきやすくなるでしょう。

子どもの良いところに注目するのがポイントです


暑さをしのぐ・・・?

こんにちは 小規模です

今日は朝から本当に暑い

暑いと食欲も落ちますよね~

そんな時には冷た~くて、暑さもしのげる・・・・



アイスクリーム

今日のおやつはこれで決まり

043_20180628192841282.jpg

リンゴのケーキにアイスを添えて

アイスは口あたりも良く、皆さんペロリと完食


食べてる写真を撮る間もなく食べ終わってしまわれました

軽蔑

人は「自分の価値が上がった」と感じると喜ばしい気持ちになり、「自分の価値が下がった」と感じれば、悲しい気持ちになります。

自分に対する評価が低い人は、自分の居心地のよい場所を変えずに、心の中で他人の価値を下げることで、「自分の価値が上がった」と感じ、喜ばしい気持ちになっている可能性があります

もし、「ついつい他人を軽蔑してしまう」という人や、他人に対する軽蔑の念が湧いてきたら、「なぜ自分は、相手を軽蔑しようとしているのか」を考えてみると、自分の中にある気持ちに気付くのはないでしょうか?

笑っちゃうよ

日本作文の会50周年記念出版の作品の中で、今回ご紹介するのは、第二巻 笑っちゃうよ です

読んだだけでガハハッと笑ってしまうもの、暮らしのなかにある、どこにでもありそうな笑い、世の中のことでちょっとおかしいぞと感じたことや、大人の世界でこれは変だぞと感じたことを笑いとばしたもの、思わずにやりとさせられるもの、そして心がなごんでくるものなど、笑っているうちになぜかほっとする作品がいっぱいです

人の感じ方は様々です。どうしてこれが笑えるの?という作品もあるかもしれません。時間が経つとわかるものもあるかもしれません。読んでいるときの気持ちの違いで、面白さが変わるかもしれません。

一度読んだ作品を繰り返し読んでみるのも、オススメです
プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

正徳園採用サイト

2019年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから



カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード