2月の行事予定

2月 3日(水) お誕生会と節分の会 ~開放デーになっています 皆さんの参加をお待ちしています~
2月 4日(木) 発表会の予行練習を行います
2月 8日(月) 避難訓練
2月13日(土) 生活発表会
2月16日(火) 身体測定(りす組)
2月17日(水) 交通安全教室(ぱんだ・きりん組) 身体測定(ぺんぎん組)
          新入園児説明会
2月18日(木) 身体測定(ぱんだ・きりん組)
2月19日(金) 芦原小学校体験入学 身体測定(うさぎ組) お茶会
2月24日(水) 歯科検診


ゆきだるま製作中

りす組1歳児です。
のりを使って、雪だるまの製作をしました。
みんなのりを使うのが大好きで、とっても集中してのりを伸ばしています!

ゆきダルマ製作

貼った雪ダルマにクレヨンで顔を描いて・・・
2月にお部屋の前に貼るので見に来てくださいね

お返事「は~い」

りす組0歳児です
発表会に向けてお返事の練習をしています。

名前を呼ぶと、手を挙げたり、「は~い」とかわいく返事をしてくれるようになりました

お返事


発表会でも可愛らしい姿をお見せできるよう祈っています

もうすぐで1月も終わり

月曜日は大寒波が来て大変でしたね朝、時間通りに仕事場に着けなかった方も多いのではないでしょうか雪も大分落ち着き、もうすぐで一月も終わり。来週は節分ですね今日は少し、節分についてお話できたらと思います

節分の由来
節分は季節が移り変わる節日を指し、1年に4回(立春、立夏、立秋、立冬)ありましたが、日本では立春は1年の始まりとして特に尊ばれ、次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていったようです

節分を境に運勢も変化
立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたります。新年1月1日の元日も節目、変わり目として日本では考えられていますが、元旦というのは風水や方位学の考えになるといわば表面的な節目で、それに比べ立春は、前年とはまったく違う新しい年の始まりになっていて、運気が大きく切り替わる時だと考えられているようです
節分は豆まきをして邪気をしっかり祓い、新しい、良い運気を取り込みたいですね

2月の行事予定♪

小規模


2月の行事予定ヽ(´∀`)ノ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


1日(月)
      習字教室  
2日(火)
       2月といえば・・ どのような言葉が思い浮かびますか??
       みなさんで筆で書いてみましょう(^∇^)ノ

  

3日(水)   節分            

       事業所全体でのイベントです  お楽しみに(´∀`*)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

節分へ向けて…

グループホームです

節分に向けての準備が最終段階です
008_20160207141005362.jpg
各利用者さん達も、自分の仕事を黙々とこなしてくださっています
  
節分の掲示物を作る利用者さん
004_20160207141010c25.jpg 006_2016020714100977f.jpg
節分会に使う枡を作る利用者さん
005_201602071410109ab.jpg  007_20160207141004480.jpg
節分が楽しみですね

今年初!いきいきサロン♪

小規模


25_20160124225736baf.jpg  26_20160124225736b9c.jpg
今月のいきいきサロンでは・・
指編み教室をしました  棒などの道具を使わずに指で毛糸を編んでいきます

最初は指編みをする前に・・指先の運動~~
ただでさえ外は寒くて・・ 指先がなかなか動かない。゚(゚´Д`゚)゚。

タオルを使っての体操もして 体が温まったところで・・

27_20160124225735c0d.jpg 
 
28_20160124225734857.jpg  29_20160124225734848.jpg
指編み体験 
いろいろ話をしながら楽しい時間になりました

ジャ~~~ン 完成 ((⊂(^ω^)⊃))
時間もそれほどかからずにこんなかわいい首巻の出来上がり

30_20160124225747726.jpg

パン作り

グループホームです

今日はさつま芋とレーズンがあったので、さつまいもレーズンパンを作りました

利用者さんに材料切りを手伝ってもらいながら、あとはホームベーカリーにお任せしました(笑)
20161gatu (26) 20161gatu (30)
おやつにふわふわの焼き立てパンを提供すると「おいしいの~」と皆さん喜んでくださっていました 

料理教室

グループホームです


今日は、料理教室



今回は利用者さんが食べたいと選んだメニューをみんなで作ることにしました

20161gatu (38) 20161gatu (36)
手分けをして材料を切ったり、つぶしたり…

 20161gatu (45)    20161gatu (47)
恒例となっているので皆さん連携ばっちりです
20161gatu (42) 

皆が苦労して作ったメニューがこちら
20161gatu (55)
 
「コレうらが作ったんやろ?」「おいしいわ」など皆さん嬉しそうに食べられていました
20161gatu (58) 20161gatu (60)


ボール体操

グループホームです


食事の前に毎日ちょっとした体操を行っています


利用者さんに人気なのはボール体操
CIMG5397.jpg

手でギューとつぶしたり、首に挟んでみたり
CIMG5398.jpg

ケラケラと笑いながら楽しく体操をされています
CIMG5399.jpg

これからも楽しく体操続けて行きたいと思います

1月の郷土料理

今日は郷土料理の日ということで愛知県の郷土料理でした。

メニューは「きしめんとみそカツ」いつものうどんとの麺の違いに気づいた子どもたち。

平べったい麺を見て「ひらひらしてる!」と、見た目に驚いた様子でしたが、つるつるとした食感を楽しみながらおいしそうに食べていました。

郷土料理3

郷土料理2      郷土料理1


こぐまくらぶです

雪が降ってますます、寒さが厳しくなりました。
今月も、サーキット遊びや、つくって遊ぼう、絵具遊び、等、
寒い中、遊びに来てくださってありがとうございました。
寒くないように、早めにお部屋を暖めて元気に遊べるようにしたいと思います。


 2月3日節分のお楽しみ会合同行事についてのお知らせです。
1階のホールで行います。
10時からお楽しみ会が、始まりますので、10時までにご来園ください。

見守るにゃ

グループホームです

クロちゃんのたまの日課は、利用者さんを見守ることです

お気に入りのイチゴのクッションに乗って利用者さんを見守ります

20161gatu (25)
そんなクロちゃんを優しく見守る利用者さんたち…
20161gatu (27)
お互いを見守りあっていて、見ているこっちが癒されてます(笑)

この冬一番の寒波

この冬一番の寒波が到来しました。

こどもたちは、吹雪の中、「さむ~い」と言って帰宅しましたが、着替えるとさっそく雪の中に飛び出していきました。

雪でおだんごを作ったり、雪かきスコップで、雪で遊んだり、寒さを気にせずに遊んでいました。

しかし、近くでは、バスが横転するなどの被害もあり、暖冬で、冬の厳しさを忘れがちになっていた

ところに、気を引き締め直す出来事でした。

節分に向けて…

グループホームです

もう少しで、節分ですね

園では節分に向けて、豆の代わりに新聞紙を丸めたものを投げるので、

利用者さん達に作って頂きました
CIMG5393.jpg CIMG5394.jpg  
くしゃくしゃっとするだけだと、すぐに膨らんできてしまうので、
CIMG5395.jpg CIMG5396.jpg
力をギューと入れて小さくしなくてはいけないので結構大変でしたが、

皆さん笑顔で手伝って下さいました







習字教室

グループホームです

今日は、毎月恒例の習字教室です

今回は、最近雪が降ってきたので、「ゆき」や

もうすぐ節分なので「せつぶん」「ふくは内」「おには外」等書いてもらいました


20161gatu (19)  20161gatu (12) 20161gatu (15) 20161gatu (4)

初詣 ~成田山~

小規模


23_201601242256556a0.jpg   21_2016012422565766f.jpg
今年も成田山に初詣に行ってきました
雪はないですがやはり寒い・・ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

今年の運だめし おみくじをひいてと~~~
大吉の方がなんとお二人 どんないいことが待っているのでしょうか??

20_201601242256586e0.jpg  22_20160124225656e5b.jpg


19_2016012422565829c.jpg
 
しっかりと手をあわせて・・
「毎年成田山に初詣に来てたけど 今年は行けないかな?って思ってたんや」
そう話されていた方も・・  今年も参れてよかったです( ^ω^ )


18_20160124225659f4d.jpg   

お手伝いについて

今年度は毎月お母さん方に子育てに関する役立つ情報を提供しています

今月のテーマは“お手伝い”についてです

お手伝いは「やらせる」のではなく、「一緒に楽しむ」ことがイチバン!まずは親が楽しそうにやってみる、次に子どもに参加を促すという流れを作り、子どもの「やってみたい!」という気持ちを引き出すことが大切です

『人の役に立つ経験』や『責任を果たした経験』を積むことは子どもの自信や生きる力を形成することに繋がります

大きくなってから急にお手伝い(経験)をさせようと思ってもなかなか難しいので、小さな頃からお手伝いの習慣を身に付けていけるといいですね

是非おうちの方が余裕のあるときに、子どもに合わせたお手伝いを少しずつお願いしてみてください

小豆の選別

グループホームです


毎年、秋〜冬の恒例となりつつある小豆の選別のお仕事

虫に食われていたり、育ちが悪かったり、欠けてしまっていたりする小豆を選り分けて、

綺麗な小豆を違う袋に入れてもらいます

CIMG5390.jpg
簡単そうでなかなか難しい…根気のいる作業ですが、

毎回皆さん時間を忘れて黙々としてくださっています



「防災とボランティアの日」って知っていますか??

「1月17日は防災とボランティアの日です」と聞いてピンとくる方は少ないかもしれません。

制定されるきっかけとなった出来事は、21年前の1995年1月17日午前5時46分に起こった、淡路島北端を震源とする阪神・淡路大震災です。

阪神・淡路大震災では、高速道路や建物の倒壊・大規模火災などにより、とても多くの人が衣食住のすべてを失ってしまいました。
    
 高速 倒壊_convert_20160107133540  火事_convert_20160107133448

この大惨事に世界中から述べ167万人もの、とても多くのボランティアが駆けつけてくれました。
                  
                   ボランティア 画像_convert_20160107133612

ボランティアの方々の当初の主な役割は食糧・物資配給、高齢者らの安否確認、避難所運営でしたが、仮設住宅への入居が進むにつれて、引っ越し作業の手伝いや支援が必要な高齢者や障害者のケアへと変わりました。

また、小・中学生を中心に震災直後からの恐怖心によるストレス・避難・転居という環境の変化などが原因で、「怖い夢を見て飛び起きる」・「ささいなことで泣いてしまう」・「被災当時を思い出し混乱する」などの行動が多くみられました。

このような児童・生徒の心のケアに学校再開後は、心のケアや防災教育の充実を図る教員(教育復興担当教員)が配置され、毎朝登校していない子どもの家を訪問したり、登校しても教室に入れない子どもと相談室で過ごしたりして、心を開くことに努めました。


ボランティアの方たちの努力のおかげで被災地はものすごいスピードで復興へと向かうことができました。

 高速 復興後_convert_20160108145056 町 復興後_convert_20160108145126

この出来事は後に、「日本のボランティア元年」と呼ばれるようになりました。

気をつけていても、自然の脅威や、防災・ボランティアについて普段忘れがちになりやすい事なので、この機会にもう一度見直し、家族で話し合ってみてください。
また、万が一の時に備えて、持ち出し品・備蓄品の準備や確認をしてみてもいいかもしれません。

すご~~~~い!

小規模


16_201601071508173ec.jpg 
みなさん覚えていますか?? 昨年応募していた介護川柳

利用者の方が何作か送ったところ・・
その作品がなんと佳作に選ばれたようです(((o(*゚▽゚*)o)))

17_201601071513411da.jpg 
句集が自宅に送られてきたので持ってきてくれました

おもしろい川柳から心温まる川柳までたくさん載っていて
思わず「すごいな~~」と関心してしまいました

来年は特賞ねらってみよ~~~

綺麗になったニャ

グループホームです

毛が長いモコちゃん。面倒くさがりな性格で自分で毛づくろいをしません

いつもクロちゃんが一生懸命ぺろぺろと毛づくろいをしています
CIMG5380.jpg
今日は、クロちゃんの代わりに利用者さんが毛をブラッシングして綺麗にしてくれました
CIMG5381.jpg
「綺麗になったにゃ」と満足そうなモコちゃん
 



いよいよ受験シーズンが近づいてきました。


最近、テレビを見ているとセンター試験が今週末にあるという事もあり、受験の話題が増えてきているように感じます。

そこで今回は受験の時に緊張を和らげる方法を紹介したいと思います。
次のような症状が出ている人はいませんか

夜、眠れない
悪夢を見る
勉強に集中できない
試験のことを考えると泣けてくる
どきどきする
毎日試験のことばかり考えて何も手につかない
自分だけ不合格になってしまう妄想が湧き、不安になる
いつも体に力が入っている
首や肩のコリ、頭痛が抜けない
つねに漠然とした不安感がある

どれも、不安や緊張が高いときに出る症状です。
しかし、複数の項目に当てはまっていても、大丈夫です。安心してください

受験生なら、誰もが緊張してしまうのは当然のことです。
心身にいろんな症状が出ても、一時的なものなので受験が終われば必ず治ります。
過度に心配しなくても、大丈夫です。

不安・緊張時は神経が敏感になっているので、「身体がおかしい」・「身体の症状が気になって勉強できない」
などいつもなら気付かない身体の変化も感じ取ってしまいます。

すると、余計身体症状が気になって、不安や緊張が増してしまいます。
そのため、勉強にも手がつかなくなってしまいがちです。

悪循環に陥ってしまうので、どこかで気持ちを切り替えましょう。

受験前・各種試験前にリラックスする方法として・・・


その①呼吸を整える

不安・緊張時には、呼吸が浅く速くなっています。

意識的に、深く、ゆっくり、呼吸しましょう。
時計の秒針を見ながら呼吸するのがオススメです。

息を吸う・・・4秒
息を吐く・・・4秒

このくらいを目安に、呼吸し、この動作を3~4回ほど繰り返してください。

その②軽く運動する

不安や緊張が高いときに、勉強ばかりしようとしてしまうと、逆効果になることもあります。

軽く運動すると、気分転換になるだけでなく、血行が良くなり頭もすっきりします。

運動不足は、心身のバランスが崩れる原因となります。
不安・緊張時以外も、散歩やラジオ体操などで適度に身体をほぐすことをオススメします。

夜中に緊張して目が覚めてしまったときなども、
室内で軽くストレッチすると身体がほぐれて眠りにつきやすくなります。

その③誰かと会話する

不安・緊張時は、誰かと話をしましょう

話をするような気分じゃないと思っていても、いざ話すとかなりラクになるものです。

不安で胸のあたりがつかえるような苦しさがあるときは、
文字通り「吐き出して」しまうとラクになります。
胸には、さまざまな感情がつかえているのです。
その感情を言葉にして、吐き出してしまいましょう。

どんな呼吸や運動をしたらいいかわからないとき、
話し相手がいないとき、
すぐに不安や緊張が復活してしまうとき、
どうしようもなく不安や緊張が大きいときなども、
ひとりで悩まずに、いつでもご連絡ください。

風、冷たいね!!

 今日の活動の後半は、戸外遊びでした

 最近、天気が悪かったこともあり、なかなか外に出ていなかったためか
 とても嬉しそうな子どもたち

 園庭に着くと、ジャングルジムに上り、「風冷たいね~!」とやりとりする子どもたちや
 まだ虫が隠れていないかと、虫探しをする子もいましたよ

新しいスゴロク

グループホームです



今まで遊んでいたスゴロクが古くなってきたので、新しく利用者さん達に作ってもらいました
CIMG5375.jpg
マスに何を書くかみんなで相談して決めたり、行く方向が分かるように矢印を書いたり、オリジナルのスゴロクが出来上がりました

ではさっそく、みんなでやってみよー
CIMG5376.jpg

結構な盛り上がりで、マスに止まって一喜一憂
CIMG5379.jpg
ワイワイと最後まで楽しそうに遊ばれていました

どんど焼き

グループホームです


今日は、東温泉地区のどんど焼きが行われているというので、行ってきました
CIMG5384.jpg

公園では、地域の方々が大勢集まり、次々と飾り等が燃やされていて、灰が雪のように舞っていました
CIMG5383.jpg

東温泉地区の皆さんは利用者さん達を温かく迎えてくださり、豚汁やお汁粉を振舞って下さいました

CIMG5385.jpg  
「あったかくておいしいわ~」「ありがとの」と利用者さんたち大変喜ばれていました。ありがとうございました。

福笑いで初笑い♪

小規模


11_20160107150749928.jpg   12_201601071507485bc.jpg
昔よく遊びましたね・・
今の子ども達はあまり遊ぶ機会はないかな?

利用者の方は「懐かしい~~(^-^)/」言いながら楽しまれていました

14_2016010715081926e.jpg   13_20160107150819fe3.jpg

目隠しをして・・ 周りの人からの声を聞きながら
今年の干支のおさるさんの顔を作ります


あら~~~~っ こんなおさるさんが出来ました

目隠しをとり みんなで大笑い   

笑う門には福来る~~ 今年もよい1年になりますね♪(o・ω・)ノ))

避難訓練

グループホームです


今日は、夜間に火災が発生したという想定で、避難訓練を行いました


スタッフ1人での誘導でしたが、皆さん落ち着いてスタッフの声掛けに従いスムーズに避難してくださいました

無事訓練を終了する事が出来ました。有難うございます。



むかし懐かし正月遊び♪

小規模

今日は子ども園まで足を運び 子ども達とお正月遊びを楽しみました

  8_20160107150751139.jpg 9_20160107150750526.jpg

 10_20160107150749d7e.jpg 7_20160107150752279.jpg

福笑いに牛乳パックを使ったコマ作り、タワーづくりや玉投げゲーム等など

にぎやかな時間を過ごすことができました

こころをぽかぽかに・・・

先日見つけた記事を紹介したいと思います

「こころをぽかぽかに・・・」

「くやしい」とか「うらやましい」、「負けたくない」という気持ちは、何かを
頑張るときの支えになりますが、度が過ぎると、心の「鬼」に姿を変えてし
まいます。その鬼は、どんな人の心にも住みついているものですが、1つの
ことにとらわれすぎたり、過ぎたことをくよくよと考え込んだりしていると、
どんどん大きくなり、やがて、あなたの心まで食べ尽くしてしまうかも
しれません。

2月3日。心にも豆まきをしましょう。
心に住みついている鬼を追い払えば、スッと気持ちが楽になるかもしれません。食べ物には緊張を和らげる働きをするものがあります。鍵となるのは「トリプトファン」という成分。トリプトファンには、精神を安定させ、気持ちを落ち着かせる作用があります。トリプトファンは、食べ物からとるとちょうどよく、サプリメントなどで補給する必要はありません。
牛乳、乳製品、バナナ、納豆、豆腐などに含まれています。


もうすぐ、節分の季節ですね。
日々、お仕事や子育てに追われているお母さん方に、園内通信にてご紹介させて頂きました
プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

正徳園採用サイト

2019年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから



カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード