FC2ブログ

★2月の誕生会・お楽しみ会★

(2月22日)
☆2月の誕生会・お楽しみ会☆がありました。

2月のお誕生日の子は、ノリノリの曲に合わせて登場です👑
2月誕生会・お楽しみ会(6) (2)

手に持っているイチゴをケーキに貼って、みんなだけの誕生日ケーキを作りました🍰🍓
2月誕生会お楽しみ会 (6)

ケーキの後は、一人ずつ質問コーナー!! 「好きな食べ物は?」「好きなおもちゃは?」と、聞きたいことがいっぱいでした☆
誕生児のお友だちも、元気いっぱい名前をいったり、質問に答えていましたよ
2月誕生会・お楽しみ会(6) (1)

最後は、2月のお誕生日のみんなで「ハイ!チーズ☆」
2月誕生会お楽しみ会 (4)

次は、先生たちからお話のプレゼント🎁です! 「まいごのたまご」をみんなでみました🦕🦖
2月誕生会お楽しみ会 (1)

大きな恐竜に目をキラキラさせていました👀 園にある絵本を題材にしたので、話を知っている子が多く、セリフを言ったり
次に出てくる恐竜を予測したり・・・楽しんでいました!

お楽しみ会は、みんなでゲーム!お家の人も一緒に遊びましたよ☆彡
「むっくりくまさん🐻」「ボール回し🔴」をしました。
捕まらないように・・・一生懸命逃げる子どもたち!!それに負けないクマ役の先生+子どもたち。
白熱した戦いでした🌞
2月誕生会お楽しみ会 (5)
2月誕生会お楽しみ会 (3)

みんなでゲーム楽しかったね

共感的表現

子どもが問題行動を起こしているときに、どのように声を掛けるかは重要です

そのようなときは“共感的表現”を使って話しかけた方が問題行動をやめさせるときに、うまくいく確率が上がります

共感的表現の基本形は「○○したい気持ちはわかるけど…しようね」です

例えば、ご飯の時間になってもテレビを見ている子どもに「ご飯だと言っているだろ。テレビをすぐに消しなさい」と表現するより、「テレビを見たい気持ちは分かるけど、ご飯の時間だよ」と共感的表現を使うことにより、子どもに共感し寄り添おうという気持ちが、子どもの新しい行動を身に付けようという力を与えます

共感的表現は子育てを豊かにする魔法の言葉ですので、ぜひ実践してみてくださいね

手作りボールでゲーム遊びをしました★


うさぎ組です🐰

今日は、室内でゲーム遊びをしました

友だちと力を合わせて、袋に新聞紙を入れてボールをつくりました

うさぎ組 ゲーム遊び①


作ったボールで、ボール送りゲーム★

どのように渡すのかを、子どもたちと考えていきました!

うさぎ組 ゲーム遊び②

うさぎ組 ゲーム遊び③

面白い動きや、渡すときの声かけに、子どもたちも楽しそうでしたよ(。>ω<。)ノ

楽しい歌声が…♪


朝、「おはようございます!」と登園し、
ブロック遊びを始めたお友だち★

ブロックでマイクをつくり、「ありがとう~♪さようなら~♪」と
好きなアニメの歌を歌っていましたよ

うさぎ組 カラオケ大会②

年下のお友だちからも注目を浴びていました😊✨

うさぎ組 カラオケ大会

最後に、みんなから拍手をもらうと、とても嬉しそうにしていましたよ♪
今日も、元気いっぱいです

依存と自立

子どもの心は、依存と自立を繰り返して大きくなる、成長していきます

依存というのは、言葉を換えると「甘え」、自立というのは、「反抗」です。
甘えているときは、素直ですから、従順といえます。
ところが反抗は、時には、大人への批判や攻撃という形をとることもあります。

ここで大切なのは、この依存と自立の行ったり来たりが、子どものペースでなければならないということです

大人の都合で、突き放したり、かまいすぎたりせず、子どもが頼ってきたら、助けてやる。「自分でやる」と言ったら、やらせてみるを心掛けてみてくださいね
プロフィール

聖徳園 芦原地区施設

Author:聖徳園 芦原地区施設
社会福祉法人聖徳園が芦原市で運営する保育・福祉施設の行事や日々の出来事をブログにてお知らせします!

採用情報

聖徳園採用サイト

2020年4月(新卒・既卒者可)
採用情報

マイナビ登録者は コチラから


未登録の方は直接お電話下さい!!
072-854-5826
担当:こうやま・とい
 


カテゴリ
最新記事
月別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載画像に関して
写真の掲載にあたりまして万が一掲載に問題がありましたら上のフォーム、または直接電話でお申し出下さい。確認の上即刻削除いたします。
また、当ブログ内に掲載されている画像の転載はどのような場合においてもご遠慮下さいますようお願い致します。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード